FC2ブログ

♡〈えりか〉〈すみか〉のおうち♡トライアル②


3/30の朝からトライアルスタートした〈えりか〉〈すみか〉

このフタリならすぐ慣れるだろうと
最初からあまり不安はありませんでした。

****

初日の夜から
すみちゃん ゴハン完食
えりちゃん 3分の2ほど食べる

オシッコ、フタリともOK!
えりちゃんはウンチもOK。

すみちゃんが完食は意外でしたが
トイレも初日にできるなんて、とても順調な滑り出し。

写真と動画も送ってくださいまして
けっこう動けていました。

**

31日






朝ゴハンは昨日と同じだけ食べ。
トイレも良好。
夜ゴハンが、なぜかフタリともちょっと食欲が落ちました。
元気は元気。

人が立っていても警戒しなくなってきたそうです。

ママさん、おもちゃ二刀流!
猫初心者なのにすごい。

**

4月1日


フタリとも、朝晩ともゴハン完食。

リビングから2階まで、
自由にフタリで追いかけっこする動画を送ってきてくださいました。

3日目にして
「この子たちは大丈夫やな」と思えました。

**

4月2日






ゴハンの準備中に寄って来るようになったそうです。
このあたりから昼間もフリーにしてもらえるように。

やっぱり心配なさそうなので
「特に気になることがなければ
次の報告は明後日でも大丈夫です。」
とお伝えしました。

**

4月4日


夜ゴハンのあとに
すみちゃんが吐いちゃったそうです。
全量ではないですし、元気ならそのまま様子を見てください
とお伝えしました。

環境にだいぶ慣れたのか
毛繕いが増えたそうです。

**

4月5日


再訪問予定の前日なので
ご連絡いただきました。


猫達は問題なさそうですが
一度見に来てほしいとのことで
再訪問させていただきました。


********************

4月6日 再訪問

DSC03591.jpg

いつもお世話になりまくっている常連さまから
えりすみちゃん、決まったらお渡ししてください
とのことでしたが
フライングしてお渡ししちゃいました。


DSC03593.jpg
おおおー久しぶりの横山さんやー

横山さんてーよそよそしいなぁ…


DSC03592.jpg

↑すみちゃん喜びの舞(願望)


DSC03595.jpg

↑えりちゃん喜びの儀式?


DSC03598.jpg

いっぱい甘えさせてもらってるから
お店にいた時より「かまってくれ~」の必死さが薄れていました。
穏やか~に過ごしていました。


DSC03597.jpg

えりちゃん、私のお膝にも来てくれました。

ここが、えりすみのおうちになったらいいなぁと
強く思いました。


パパさんのアレルギーですが
ハウスダスト・花粉・猫などたくさんあり
鼻炎のお薬を入れてるのもあってか
最初よりだいぶ症状はマシになったとのことでした。

元々すんごいひどい症状ってわけではなかったのですが
目・鼻・呼吸器(咳)に症状が出ていて
咳が止まらなかったら諦めるつもりでおられたみたいです。

再訪問時はほんとに、パッと見はアレルギーとはわからないくらいでした。


が、今度は息子さんのアレルギー症状が出てきたそうで。

実はお店にに来ていただいたときも
最初の10分くらい咳が出るなぁと毎回気になりました。
でも最初だけだし、すぐ体が慣れるかな?と
そこまで心配はしていませんでした。

パパさんはもうほとんど大丈夫そうなので
息子さんのアレルギーの様子をよくみていただくことに。


この日は様子見と、爪切りの仕方や、目やにの取り方をお伝えして
帰路につきました。


ミルクティー&お菓子、ありがとうございました。
駅までの送迎もありがとうございました。


1週間後、再々訪問です。



つづく




4/19(金) 14時オープン


今日、管理センターから乳飲み子ヒトリ来ました。

明日4/19(金)
用事が入っていたので15時オープン予定でしたが
乳飲み子が来たので用事はキャンセルし、
オープン時間を14時にします。





授乳で部屋にこもることもあるかもしれません
受付やお会計をお待ちいただくこともあるかもしれませんが
ご了承くださいませ。

乳飲み子がすくすく元気に育ちますよう
皆様のご理解・ご協力、よろしくお願いいたします。




♡〈えりか〉〈すみか〉のおうち♡トライアル①


〈うう〉〈みふう〉に続き、
待ちに待ったご縁。

〈えりか〉〈すみか〉 1才5ケ月

垂水区の一軒家へ
レッツトライアール。


まずはフタリともケージへ。

DSC03509.jpg
ドキドキするー…


DSC03513.jpg
ドキドキするー…


一旦このままで
トライアル契約書を記入いただいたり
ゴハンなどの説明をさせていただいたりしました。


その後、
ちょっとケージから出してみることに。

DSC03512.jpg


DSC03514.jpg
出ていいん?大丈夫?


DSC03516.jpg
クンクン…


DSC03520.jpg

えりちゃんの様子を見て
すみちゃんも出てきました。


DSC03521.jpg


DSC03522.jpg


DSC03523.jpg


DSC03524.jpg


DSC03525.jpg


DSC03526.jpg


DSC03529.jpg

動けてる動けてる。


DSC03530.jpg

あ、尻尾あがったね!


DSC03531.jpg

すみちゃんはまだオドオド


DSC03532.jpg

壁のあちら側が気になるー


DSC03533.jpg

キッチンでしたー
冷蔵庫の隙間に隠れようとするすみちゃん


DSC03535.jpg

入れず怖くなって
フタリでケージに戻ってきました


DSC03538.jpg

ちょっとずつ慣れようとするフタリ


DSC03544.jpg

ちょっと慣れたかな?


DSC03546.jpg

と思いきやケージに戻ったり
ケージの後ろに隠れたり。


DSC03548.jpg


DSC03550.jpg

そんな繰り返しで
ちょっとずつ慣れていきます。


DSC03551.jpg

8才の息子さん。
抱っこしたい―と言いつつも
お父さんお母さんの「まだだめ」という言葉を
素直に聞くとても猫思いの優しい子。


DSC03554.jpg

あ、すみちゃんも尻尾上がったね!やった!


DSC03557.jpg
これなにー
と、鏡をちょこちょこ気にしてました。

お店には鏡ないもんねー


DSC03560.jpg

あ、フタリ並んで尻尾ピン!


DSC03561.jpg

なでなで~


DSC03562.jpg

だいぶ慣れてきたけど
人が動くとまだ怖いようで
フタリとも隠れようとします。


DSC03563.jpg

まだ初日やもんね。
上出来上出来。

そろそろ帰るねーと
一旦フタリにはケージに入ってもらいました。


****


猫を飼うのは初めてなのですが
みなさんとっても猫との距離の取り方が上手だなーと思いました。

えりすみが人懐こいというのも大きかったかもしれませんが
良い感じで距離を詰めていけそうだなと見ていて感じました。

パパさんが猫アレルギーがあるようで
そこも様子を見ていただくトライアルになります。

お茶とお菓子、ご馳走様でした。
送迎もありがとうございました。



1週間後、再訪問です。



つづく





カメごっこ


*ねる小部屋*





カメごっこをしてるのは


〈うれし〉くん

【し】キョウダイの中で一番人懐こくて甘えたさん


そしてキョウダイの


〈たのし〉くん

体はでっかいけれど、ちょっとビビリさん


そしてもうヒトリ


〈いとし〉ちゃん

キョウダイの中で一番ビビリさん
といっても触れます。


里親希望の方に
この子たちをすすめにくい理由として
『異食症』というものがあります。

食べ物以外の物を
故意に食べてしまう(飲み込んでしまう)のが異食症。

布・紙 などなど、あると食べてしまいます。

その素質は ねるこに来た時からありました。

+ 相性の問題でフロアに出れなくて
暇だからつい食べてしまう

というのも原因のひとつかもしれませんが

異食症の原因はその子によって違いますし
これ と、特定するのが難しいです。


おうちが決まってかまってもらえる時間が増えれば
マシになるかもしれないし、ならないかもしれない。
ねる小部屋にいるよりも
食べれる物がたくさんある『家』という環境だと
エスカレートするかもしれない。
ヒトリでもらわれて、お留守番が長いとエスカレートするかもしれない。
もしかしたら年齢と共にマシになるかもしれないし、ならないかもしれない。
最悪、腸に詰まってしまって開腹手術になるかもしれない。
その可能性も 異食症じゃない子に比べると高い。
かもしれない。


「かわいいね」とよく言われますが
こういう説明をすると
「難しいね」ってなります。

でも、かわいいんです。

異食症、気にしなさすぎもよくありませんが
神経質になりすぎるのもお互いしんどいです。
お互いがちょうどいい感じで生活できる環境があればいいなぁ
と【し】たちを見ていつも考えます。

※今までは異食しても、全部、
吐いたり、ウンチと一緒に出てきてます


猫を飼うのが初めての方には
ちょっとレベルが高い子たちかもしれませんが
【し】たちのこと実は気になってるんです や、
こんな私でも飼えるのかな??
と考えてくださってる方がもしいれば
ぜひ相談しにいらしてほしいと思っています。


2018.4.1生まれの【し】たち、
どうぞよろしくお願いします。