神戸市ふるさと納税『動物愛護支援事業』

・本日2回目の更新です・




fc2blog_20170421185823d63.jpg

神戸市は、ねこの殺処分を減らすため“フェリシモ猫部”と提携し
ふるさと納税を活用した『動物愛護支援事業』を
2016年9月29日よりスタートしました。

この取り組みにより、ミルクボランティアへ
子猫用粉ミルク等が支給されます。


fc2blog_20170421190005880.jpg

ねるこは今回、粉ミルク4缶・ティッシュ5箱・ペットシーツ40枚支給していただきました。
足りなくなればその都度、支給してもらえるようです。
ボランティアとしてはかなり助かります。


ですがなんでもかんでも支給してもらえるわけではありませんので、
離乳後のことも含め
必要な物、足りていない物を掲載させていただきます。
「寄付したい」「寄付できるよ」という方がいらっしゃいましたら
よろしくお願いします。

・毛布(フリース)←急ぎでほしいです
・バスタオル←急ぎでほしいです
・箱ティッシュ
・カルカンパウチ 子猫用
子ねこルームに置くキャットタワー(~160cmくらいまでの高さ) ←ご寄付いただきました。ありがとうございます!
・保護部屋に置くキャットタワー(~180cmくらいまでの高さ)
・トイレ容器(小・大。レギュラーたちはIKEAの収納ボックスを使っています)
・段ボール爪とぎ
・ポール爪とぎ
・ねこトンネル

などなど。

ほかにも「こんなの使いますか?」というのがあればお尋ねください。
私も、ほかに必要なものがあればまた掲載させていただきたいと思います。

もちろんお店に滞在いただくこと自体が
保護活動の大きな支えとなります。
猫カフェあっての保護活動ですから。


子猫のお世話で毎日ねみぃーですが、毎日充実しております。
みなさまのさらなるお力添え、よろしくお願いいたします。


fc2blog_2017042318100058c.jpg
にゃみゃえ みゃだ きみゃらにゃいにょかにゃ











関連記事
スポンサーサイト

0 Comments

Post a comment